子育て奮闘記 vol.3

f:id:feelsomeat:20160916142051j:plain

わかってるのかな?

 まだ言葉はわからない。目もあまり見えていない。声もはっきり聞こえていない。そんな中、抱っこして名前を読んだり、ハグしたり、キスしたり。様々な形でコンタクトを試みています。

 だんだんと表情が豊かになり、こっちを見て笑ったような顔を見せることが増えてきたように思います。おむつを替えた後に「おむつ替え終わり!気持ちよかったね!」といって体をさすってあげると嬉しそうにします。おっぱいを飲んだ後、うまくゲップが出ると「上手にできたね!」と言って体をさすってあげるとまた喜びます!

 まだうまくおもちゃを使うことは出来ないですが、色の濃いものにだんだん反応し、音のする方を追いかけたりします。木で出来たベビージムにぶら下がっている鈴付きの人形が最近のお気に入りです。その人形を揺らして音を出してあげると、手を伸ばして触ろうとします。形や音を認識できるようになってくるのがその姿からわかります。

 買い物などに出かけるときは授乳室やトイレをまず探すようになりました。百貨店などは綺麗な場所が増えてきましたが、車で移動中はコンビニの駐車場でおむつ替えや授乳になることも多々あります。スマートフォンのアプリで授乳室などを探してくれるものがあったので愛用しています。

 まだまだ人見知りはないですが、外に出ている時や、友人などと会っている時、外食の時などとても静かにしてくれます。チャイルドシートやベビーカー、抱っこの揺れが心地いいのか外に出かけてもずーっと寝ています。いろいろな刺激を感じてもらいたいと思う反面、情報が入りすぎて疲れるのかなと思ったりもします。

 親としてこんなことを見せてあげたい、聴かせてあげたい、連れて行ってあげたいが増えてきたように感じます。自分自身も両親からそんな話を聞いていたことを思い出して思わずニヤけたりします、こんな気持ちだったんだなって。本当に感謝ですね。

広告を非表示にする